【初心者必見】199gの空撮ドローンを買うならこれ!

”とにかくキレイな撮影をしたい”

悩んでる人

ドローンの種類って色々あって、どれを買えばいいかわからない・・・

fuzzy

そんな方にはDJI Mini2をおすすめします。

なぜなら・・・

重量が199gで、最大18分フライトができて、4Kに対応しているからです。

今回は上記理由を1つずつ深堀りしていきます。

【こんな方におすすめ
・本格的にドローンを初めてみたい方

目次

DJI Mini2をおすすめする理由 3選

仕様・スペック・特徴

  • 本体サイズ  :縦159×縦202×高さ55
  • 折り畳み   :縦138×高さ81×高さ57
  • 重量     :199g
  • 限界高度   :3000m
  • 最大飛行時間 :18分
  • バッテリー容量:5200mAh
  • カメラ性能  :4k30p (3840×2160)
  • FPV対応   :あり
  • 技適マーク  :あり

技適マークがあり、日本国内で操縦できます♪

本体重量が199g

免許不要、無駄な申請も必要なし!

fuzzy

「トイドローン」に分類されるので、航空法の適用がありません。

他のドローンに比べて、制限なく操縦できます。

200g以上だとこんなエリアで飛ばせません!

  • 空港周辺の上空の空域
  • 150m以上の高さの空域
  • 人口集中地区

飛ばすためには事前の申請をして許可を得る必要があります。

操縦するためにも一苦労。

飛ばす場所の心配せず、操縦に専念できる「200g未満」の機体が最適です。

最大18分飛ばせます!

ドローンの飛行時間の中では18分は長い

悩んでる人

18分って短くないの?

時間だけを聞くと短く感じる方もいるかもしれませんが・・・

ドローンの一般的な飛行時間は10分〜20分です。

ドローンの中では、18分飛べるのは比較的長い方です。

ドローンの中には30分以上飛行できる機種もありますが・・・

数十万と高価なモデルとなってしまいます。

長時間の飛行はできるけど、コストパフォーマンスが悪くなってしまいます。

fuzzy

「DJI Mini2」なら8万以下で購入できます。

空撮映像が4K対応

ばっちりと鮮明でキレイな画像や映像の撮影ができます。

空撮を目的に購入する人で、キレイに撮りたくない人はいません。

できる限りキレイで鮮明な写真を撮りたい人が多いのではないでしょうか。

4Kであれば、自然の映像までしっかりと撮影できます。

最後の決めては「スタイリッシュ」で「かっこいい」

2021年度レッドドットデザイン賞プロダクト部門において、最高賞の「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を獲得。

折りたたんだらポケットにも入るサイズ感。

そのままの状態でも手のひらサイズ♪
コンパクトで持ち運び性抜群です!

悩んでる人

いきなり購入するには高すぎる・・・

fuzzy

8万以下で空撮ドローンが購入できるのはコスパ良しです♪

確かに、初心者にとって、数万もするモデルを買うのは抵抗があるかもしれません。

しかし安いモデルを購入して後悔するよりも、コスパの良い高性能な機種をおすすめします。

なぜなら、操縦技術が早く身につくからです。

しかも「DJI」は世界のドローンの中で約7割のシェアを持っている世界No1ドローンメーカー。

やっぱり本格的にドローンの空撮を始めるなら「DJI Mini2」一択ですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる