【通勤は苦しいものだと勘違いしていませんか?】快適な通勤を実現する方法3選

通勤は苦しいものだと勘違いしていませんか?

通勤はちょっとした変化や時間の使い方で有意義な時間にすることができます。

今回は移動方法に関わらず、「快適な移動を実現するための方法」をご紹介

  1. 通勤手段を電動キックボードに変える
  2. Amazonオーディブルで学習時間に当てる
  3. 通勤をポイントに変える

国土交通省の調査によると

日本の平均通勤時間は「片道39分」

つまり「往復で119分」の時間を使用してます。

1日2時間近く通勤に時間を当てていることになります。

ここ最近では「リモートワーク」などの働き方改革が行われており、

通勤をしなくても働ける環境も徐々に整ってきました。

しかしそうは言っても・・・

  • なかなか今の職場が在宅勤務を許してくれない
  • そもそもリモートワークできる仕事じゃない
  • 転職をしようにも怖くてできない

少しずつ「通勤」を変えていくのはいかがでしょうか?

「通勤しないこと」ができないのならば・・・

「通勤手段」や「通勤中の時間の使い方」を変えてみると、移動が楽になるかもしれません。

✔こんな方におすすめ

  • 公共交通期間で通勤している方
  • 毎日満員電車で通勤している方
  • クルマでの移動距離が長い方
目次

1、通勤手段を電動キックボードに変える

いっそのこと通勤手段を変えてみませんか?

現在注目を集めている最新モビリティがあります。

それが電動キックボードです。

電動キックボードとは・・・

キックボードにバッテリーを積んで、電動で動くようにした移動手段。

実は公道でも走行できるのです。

でも最近なんかニュースで事故があったって・・・

なぜならちゃんとルールを守っていないから。

その根幹は「ルールを知らないから」だと思います。

クルマがなぜ公道を走れているかというと・・・

ウィンカーや、ライトやナンバープレートなど

公道を走るためのルールが守られているからです。

電動キックボードはしっかりしたルールを守れば、安全に公道を走れます。

電動キックボードの重要ルール
 公道を走るためには、原動機付き自転車として登録が必須となります。

【公道を走るために必須なもの】
・運転免許証
・ナンバープレート
・自賠責保険
・ヘルメット
・保安部品を装備した電動キックボード

上記4つがあれば、公道で走れます。

しかも「保安部品」を装備した電動キックボードは現在各社から販売されています。

「保安部品を装備した公道仕様のモデル」と、「公道では走れないモデル」を解説した記事が下記となります。

ぜひご参考にしてみてください♪

【2021】おすすめ電動キックボード36選 通勤・公道使用可能

すでに保安部品が装備された電動キックボードであれば、安全に公道を走行できます。

電車・バス・地下鉄などの通勤方法から変えれば、快適な移動が実現するかもしれません♪

なぜ電動キックボードなのか?

初期費用が安いため、もし失敗しても後悔は少ないからです。

また通勤には使用できなくても、普段のちょっとした移動にも使えます。

  • コンビニへの移動
  • 近所のスーパーへの移動
  • 近くの友達の家までの移動

わざわざクルマを使うのはめんどくさいし、自転車だと遠いし・・・

そんな距離に電動キックボードを使用すると、手間なくストレスなく移動ができます♪

悩んでる人

維持費用はかからないの?

fuzzy

車検などの整備は必要ありません。
電気で動くので、ガソリン代も必要ありません♪

年間数千円程度。微々たるものです♪

2、Amazonオーディブルで学習時間に当てる

通勤中や移動中に本を読みたいんだけど、なかなか読めない・・・

という方は多いと思います。

  • そもそも本を読むのが苦手
  • 文字を読むと疲れる
  • 紙の本を持ち運ぶのがめんどくさい

そんな方にはAmazonオーディブルをおすすめします。

すでに乗った時には満員・・・

座ることができないため、立ったままで1時間過ごさないといけない・・・

Amazonオーディブルなら立ったままでも読書ができます。

Amazonオーディブルとは?

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス

Amazonで販売されている40万冊の本を「耳」を使ってながら聞きで読書ができます。

【メリット】

  1. 他の作業をしながらながら聞きができる
  2. 立ったままでも、読書ができる
  3. 倍速再生ができるので、紙で読むより、効率的に読書ができる
悩んでる人

とは言っても、耳で聞いて本当に学習できるの?

人によっては「耳」で聞いた方が学習が捗る人もいます。

しかし、向き不向きは人それぞれ・・・

もし合わなかったら、嫌だしな・・・

今なら2冊お試し期間中です。

通常
2021年12月14日まで
  • 1冊無料
  • 約3,000〜7,000円ほどお得
  • 2冊無料
  • 約6,000円〜14,000円ほどお得

通常は1冊なのですが、2021年12月14日までなら2冊実施。

もちろん料金は無料。

もし「向いてないな」と思ったら、その期間中に解約もできます。

悩んでる人

解約に手数料とかかからないの?

fuzzy

解約手数料はかかりません。

もし解約を忘れていても月々たったの1,500円です。

Amazonオーディブルには3,000円〜7,000円ほどの本があるので、

最大14,000円ほどの本が無料で手に入ります。

12月14日までの限定キャンペーンなので、この機会に是非♪

こちらからどうぞ♪

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス

3、通勤をポイントに変える

移動するだけでポイントが貯まるアプリが注目を集めています。

家から電車に乗って・・・
電車から地下鉄に乗り継いて・・・
地下鉄を降りてから会社に歩く・・・

多くの方が会社に通勤するだけで、体力を消耗させています。

会社に着いたら、すでに汗をかいてシャツはベタベタです。

こんな通勤方法を変えることは難しいけど・・・

アプリを入れるだけで、通勤を「お金に変えること」ができるようになりました♪

歩いた距離や方法に応じてポイントとして貯まり、商品券や割引クーポンに変わります。

歩いた分だけ、メリットがあれば活力に繋がるはず♪

100万ダウンロードを突破したアプリ「Miles」

【使用方法】

アプリをダウンロードするだけ!
スマホのGPSを許可するのは忘れることなく

【貯まったマイルの使い方は?】

コンビニでお茶やコーヒーと交換
Amazonギフトカードが当たる

【通勤だけではなくこんな時にも】

  • 日課で散歩をする
  • 健康のためにウォーキングをする
  • 仕事上歩いて移動することが多い

ただ普段と同じ通勤をしているだけでポイントが貯まります。

「通勤なんて時間の無駄」と思っていても、ポイントが貯まるなら少しは価値があるかもしれませんね♪

他にも移動によってポイントが貯まるアプリはたくさんあります。

ぜひ1度試してみることをおすすめします。

まとめ

【快適な通勤を実現するための方法3選】

  1. 通勤手段を電動キックボードに変える
  2. Amazonオーディブルで学習時間に当てる
  3. 通勤をポイントに変える

少しの変化が積み重なれば、大きな変化へ繋がります。

  • ポイントのためにちょっと歩いてみよかな
  • Amazonオーディブルで学習するために少し早く家を出ようかな
  • 電動キックボードを使ってドライブに行こうかな

ラクをするためのことが、ちょっとした楽しみになれば、豊かな生活に繋がるかもしれません♪

まずは現在2冊無料キャンペーン中のAmazonオーディブルからどうぞ♪

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる