2021年1月発売【電動キックボード・スクーター】「T9」からパワータイプに進化「T10X」

前回モデルの「T9」よりかなりパワーアップした「T10X」が2021年1月に発売されるということで今回は「T10X」について解説します

実は電動キックボードで有名な「ZERO9」(Falcon PEV)もT9がベースとなって作られたんじゃないかという話もあるようで、、、真相は分かりませんが、そんな「T9」のハイパワーモデルの「T10X」

目次

2021年1月発売【電動キックボード・スクーター】「T9」からパワータイプに進化「T10X」

✔︎本記事の内容
■ちなみに「T9」ってどんな電動キックボードなの?
■「T10X」の商品仕様
■どんな人におすすめなの?

ちなみに「T9」ってどんな電動キックボードなの?

安全性に優れたOFFロードでも多様できるパワフルキックボード【T9】

商品仕様・スペック

モーター定格出力:600w
耐荷重     :120kg
充電時間    :8-10時間
速度      :最大速度 40km/h
サイズ     :1050×195×354(通常時)
重量      :約18kg
最大航続距離  :45km
ブレーキシステム:フロントディスク
          リアドラム
バッテリー電圧 :48v
バッテリー容量 :13.0Ah
バッテリー   :リチウムイオンバッテリー
タイヤサイズ  :前輪/9インチ
          後輪/9インチ
          (ソリッドタイヤ)

メリットは?

・最大40kmまで速度が出せます。(原付自動車の法定速度が30km)
・航続距離が45kmまで可能なため、長距離運転ができます。
・足ではなく、手でブレーキ操作をするタイプのため、より原動機付自動車に近い運転が
 可能であり、原動機付自転車の運転に慣れた方には運転しやすいです。
・モーター出力が600wとパワフルなため、坂道での走行もなんなく可能です。

出典-Yahooショッピング-

手でブレーキ!原付自動車と似ていますよ!

出典-Yahooショッピング-

OFFロード時は取り外し簡易なナンバーステー

出典-Yahooショッピング-

安全を考慮したサイドミラーやウインカー

出典-Yahooショッピング-

バッテリー内蔵でシンプルなフラットデッキ!

どんな方におすすめなの

  1. 通勤距離が20km以内の方(中距離)
  2. 朝はできる限り遅くまで寝ていたい方
  3. ある程度の速度は確保した上で、通勤を楽しみたい方

両サイドミラーが装備されていたり、ブレーキはフットブレーキではなく、ハンドブレーキだったりとより安全性を考慮している車両になるため、スタイリッシュさを求める方にはおすすめではありません。しかし600wのパワーがあり、ナンバーステーは工具なしで取り外し可能なので、OFFロードでも多様する方にはおすすめの1台ですよ。

公道走行可能!航続距離45km・最高時速40kmのパワフル電動キックボード【T9】

「T10X」の商品仕様

商品仕様・スペック

モーター定格出力:2000W(1000w×2デユアルハブモーター)
耐荷重     :120kg
充電時間    :10~12時間
速度      :最大速度 65km/h
サイズ     :1270*550*400(通常時)
重量      :約35kg
最大航続距離  :エコモード60〜70km/ターボモード35〜45km
ブレーキシステム:ダブルディスクブレーキ
バッテリー電圧 :48v
バッテリー容量 :13.0Ah
バッテリー   :リチウムイオンバッテリー
タイヤサイズ  :10”オフロードタイヤ
傾斜      :45度
フレーム素材  :アルミニウム合金

出典:Yahooショッピング

価格:174,800円

どんな人におすすめなの?「T9」との違い

価格差

まず1番気になるのはやはり価格差!
約55,000円の車両代金の違いがあります。
またモーターの出力が違うので登録が
T9は原付登録⇆T10Xは軽二輪登録

軽二輪の費用
【自動車税】    年間3,600円
【保険料】     年間8,650円
【年間維持費用】  約12,250円

原動機付き自転車の費用
自動車税】    年間2,000円
(0.8kw以下=2,000円/0.8kw~1kw=2,400円)
保険料】     年間7,500円(600w以下=排気量125cc以下)
基本的な対人賠償を確保するために自賠責保険への加入は義務
年間維持費合計】 約9,500円

やはり排気量が多いだけ、少し維持費が高いですね!
ちなみに原付の詳しい情報はこちら!

【2021】おすすめ電動キックボード36選 通勤・公道使用可能

パワーは格段に「T10X」

定格出力が2000Wと電動キックボード業界では最強の出力。
また10インチタイヤを装備しており、傾斜も45°まで可能な為、
オフロード(悪路)でも活躍すること間違い無し。
スペック面では圧倒的に「T10X」が優ってます。

こんな方におすすめ

アウトドアが好きな方!
クルマに積んで持ち運びが可能な為、
ちょっとした移動手段はもちろんの事、山、川、海などオフロードでも力を発揮する1台です。

通勤・通学が35km圏内以内の方!
最高航続距離が70kmなので、3密を避けた快適な移動が可能になりますよ。
いつもの煩雑な公共交通機関での移動、渋滞のあるクルマでの移動でのストレスが無くなります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる