【徹底比較】サドル付き電動キックボード COSWHEEL・B.CROSS・Free Mire・BLAZE

3密を避ける移動手段として、電動キックボードが現在注目されていますが、

「実際に購入してから後悔したらどうしよう?」と悩まれている方は多いと思います。

初めて違うモビリティーを購入するのに不安を感じるのは当然です。

「座っても運転可能できる電動キックボード」としても使用できたらどうでしょうか?

悩んでる人

えっ電動キックボードって立って運転するんじゃないの?

fuzzy

実は公道走行可能なサドル付属で取外可能なタイプがあるんです。

悩んでる人

近所の目が心配…ちょっと恥ずかしいな…

fuzzy

座っても使用できると思ったら、安心して購入できる方も多いと思います。

「長距離をキックボードで立って運転するのは疲れる・・・」という方は使い分けも可能となります。

街乗りはキックボード長距離移動はスクーターとして利用できるので、用途の幅が広がります。

fuzzy

現在多くのサドル取外可能な電動キックボードが販売されています。

通勤ではサドルを取外して電動キックボード仕様!

趣味ではサドルを取り付けて電動スクーター仕様!

今回は公道仕様として販売されている電動キックボードの中で

サドルの取り外しが可能なモデルを4種類集めました。

その中で各モデルの特徴を説明、読んでくれている方に合うおすすめの1台を紹介します。

目次

【徹底比較】サドル付き電動キックボード 
COSWHEEL・B.CROSS・Free Mire・BLAZE

【徹底比較】サドル付き電動キックボード COSWHEEL・B.CROSS・Free Mire・BLAZE

2WAY仕様はこんな方におすすめ

  • 3密を避ける移動手段を探している方
  • 使用用途が多岐に渡る方(長距離+短距離)
  • 周りの目もあり、電動キックボードはちょっと恥ずかしい

現在日本で販売されている法律上、公道走行可能なおすすめのサドル取外し電動キックボードは「B.CROSSCOSWHEELFree Mire」の3択です。今回は「価格」「デザイン」「機能」で3種類のタイプを徹底的に比べて見ました。
*ただし自賠責保険加入とナンバープレート取得は必須です。

COSWHEEL EV SCOOTER

出店:Yahooショッピング

Free Mire kick scooter

Free Mile Plus

価格

1位 119,800円 B.CROSS
2位 126,500円 COSWHEEL EV SCOOTER
3位 173,800円 Free Mire kick scooter
*全て税込価格

「B.CROSS」と「COSWHEEL EV SCOOTER」はそこまで金額差がありません。「Free Mire kick scooter」はちょっと高いですね‥

デザイン

1位 COSWHEEL EV SCOOTER
2位 B.CROSS
3位 Free Mire kick scooter

「COSWHEEL EV SCOOTER」は他の機種に比べるとスタイリッシュ。シンプルな構造で黒を基調としてシックなデザイン。1番軽いため、折り畳んで、持ち運びを重視の電動キックボード。

機能

1位 Free Mire kick scooter
2位 B.CROSS
3位 COSWHEEL EV SCOOTER

正直、スペックでは3機種ともにあまり大差はありません。「Free Mire kick scooter」はバッテリーの脱着可能+スマートキー付属。「B.CROSS」はバッテリーの脱着。「COSWHEEL EV SCOOTER」はスマートキー付属。バッテリーは必ず予備を持っていたい人や、スマートキーがいいという方はこだわるべきかなっというくらいの感覚ですね!

価格・デザイン・機能を比べてみるとおすすめはB.CROSSCOSWHEEL EV SCOOTER。機能面では正直大差無いため、コストとデザインを基準に選ぶことをおすすめします。詳しい商品スペック等は下記にて説明しているので是非。

B.CROSS EVスクーター 価格:119,800円

出典:Yahooショッピング

価格:119,800円

仕様・スペック・特徴

  • モーターパワー:500W
  • 重量     :28kg
  • 耐荷重    :120kg
  • 最高速度   :40km/h
  • 最大航続距離 :35-45km
  • 充電時間   :8-9時間
  • サイズ通常:1120×550×1130
  • ブレーキ   :ダブルディスク
  • バッテリー電圧:48V
  • バッテリー容量:13Ah
  • ホイール径  :10インチ
  • 登り勾配   :20°
  • 電気代    :20円/回
  • カラー:ホワイト/グリーン/ブルー

唯一のバッテリーとサドル取り外し可能なお得モデル。

おすすめポイント

  1. バッテリーの取り外しが可能
  2. 安全なBMS機能を搭載
  3. カラーバリエーションが豊富

1 バッテリーの取り外しが可能

通常はこのようにコンセントに接続して、充電しなければいけません。

B.CROSSは下記のようにバッテリーの着脱ができます。

出典:Yahooショッピング

バッテリーだけの購入も可能なので、1つ予備を常備しておけば、充電の時間を短縮。
コンセントにつなぐのはコンパクトなバッテリーでOK。
家の中に電動キックボードの保管場所を作る必要はありません。

2、安心なBMS機能を搭載

出典:Yahooショッピング

バッテリーから発熱して、煙がでている・・・

そんな危険な状態を起こさないように、異常事態を検知するためのICチップが内蔵されています。

火災リスクなどを抑えて、安全な走行を可能とします。

3、カラーバリエーションが豊富

出典:Yahooショッピング

下記カラーから選択が可能です。

  • ホワイト
  • グリーン
  • ブラック
  • ブルー
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

COSWHEEL ev scooter 価格:126,500円

仕様・スペック・特徴

  • モーターパワー:500W
  • 重量     :22kg
  • 耐荷重    :100kg
  • 最高速度   :40km/h
  • 最大航続距離 :30km〜45km
  • 充電時間   :4-6時間
  • サイズ通常:1100x700x1150
  • サイズ折畳:1100×700×470
  • ブレーキ   :ディスク
  • バッテリー電圧:48V
  • バッテリー容量:10Ah
  • ホイール径  :10インチ
  • 防水レベル  :IP54
  • 電気代    :13円/回
  • 登り勾配   :20°
  • カラー    :シルバー/グレー

ハイスペックなのに低コスト。サドル取り外し可能モデルでは1番おすすめ!

おすすめポイント

  1. スマートキーによる防犯機能
  2. 出荷前に全数検査による品質保証
  3. 付属部品にも力を入れる電動キックボードメーカー
  4. カラーバリエーションが豊富

1、スマートキーによる防犯機能

電動キックボードでスマートキーがついているモデルは数少ない希少性の高い車種となります。

特にサドル付きで付属しているのは「コスウェル」「フリーマイル」のみ!

スマートキーは下記の方には必須の機能⁉

  • 電車までの通勤として利用する方
  • 家の外に保管する方
  • スーパーへ買い物、自転車置場に保管する方

2、出荷前に全数検査による品質保証

抜き取り検査ではなく全数検査を実施!!!

あなたの手元に届く商品がまさかの「検査されてない1点に当たってしまった…」ということはありません。

購入したモデルは全て安心して乗車できます。

3、付属部品にも力を注ぐ電動キックボードメーカー

収納バック

こんな時に便利!

  • クルマに入れるに運ぶ時
  • 家の中に保管する時。
  • 公共交通機関の中に持ち運ぶ時
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ハンドルバック

fuzzy

電動キックボードのデメリットを解消!

ワニぞう

荷物を保管するスペースが全くないんじゃ!

悩んでる人

両手がふさがっているので、荷物をどこにいれたらいいんだろう?

こんな荷物を入れるのに便利!

  • 携帯電話
  • ポケットティッシュ
  • アルコール
  • 財布

4、カラーバリエーションが豊富

下記カラーから選択が可能です。

  • シルバー
  • グレー
  • ホワイト
  • ブラック
  • ブルー
  • グリーン

●詳しくはこちらから要チェック●

革新的な折りたたみEVスクーター【COSWHEEL EV SCOOTER】

ブレイズEVスクーター 価格:149,600円

出典:Yahooショッピング

価格:149,600円

仕様・スペック・特徴

  • モーターパワー:350W
  • 重量     :24.8kg
  • 耐荷重    :120kg
  • 最高速度   :30km
  • 最大航続距離 :35km
  • サイズ通常:1170x580x1000
  • サイズ折畳:1100x580x420
  • 充電時間   :3.5時間
  • ブレーキ :前後輪ディスク
  • タイヤサイズ :10インチ
  • 防水性能 :本体IP54配線IP67
  • 登り勾配   :15°
  • 最大出力   :476W
  • 充電電気代  :約13円

EV開発を得意とするブレイズ。4色から選べて、サドル取り外しができるため、使い勝手バツグン。

おすすめポイント

  1. 折り畳み可能な電動バイク「ブレイズスマートEV」を販売する実績のあるEVメーカー
  2. カラーバリエーションが豊富(ワインレッドカラーはブレイズのみ)
出典:BLAZE

Sizeが図面として掲載されているため、購入後のイメージが付きやすいです。

様々なEV車両を開発・製造しているブレイズ。

ノウハウがあるので安心。

保証期間も充実

  • 1年保証
    本体・バッテリー・アダプター・キー
  • 半年保証
    モーター・ハンドル・サイドミラー・テール・ナンバー灯

Free Mire kick scooter 価格:173,800円

Free Mile Plus

価格:173,800円

仕様・スペック・特徴

  • モーターパワー:500W
  • 重量     :30kg
  • 耐荷重    :120kg
  • 最高速度   :45km/h
  • 最大航続距離 :30km-40km
  • サイズ通常:1120×550×1130
  • サイズ折畳:1120×550×600
  • 充電時間   :5-6時間
  • ブレーキ   :両輪ディスク
  • バッテリー電圧:48V
  • バッテリー容量:10Ah
  • ホイール径  :10インチ
  • 防水レベル  :IP54
  • 電気代(1回)  :11円/回

バッテリー取り外し可能なため、スペースいらずの保管。サドルの取り外しができる2WAY仕様。

【2021】おすすめ電動キックボード36選 通勤・公道使用可能

保険は必要?公道走行可能な電動キックボードの自賠責・任意保険

電動キックボードいざ公道へ【ナンバー無料取得方法&費用】

【ハーフキャップがおすすめ】原付登録の電動キックボードに最適人気ヘルメット

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる